読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっくら外出(ドライブ)

本日天気は晴れのち曇り、微妙ではあるが菜の花を見に行ってきました。

今回は4人とものフルメンバーでの外出ですが、連れて行っても必ず全員撮影と言うわけにはいかないんですよねこれが。

天気がどうなるかわからず朝までゲームしていたら出遅れて渋滞に巻き込まれるトロトロなスタートです。 目的地は笠岡ベイファームまで、菜の花が沢山咲いている時期になったのでね、毎年行ってるので今年も行くことにしようと夜中ゲームしながら決めました。

公正なじゃんけんの結果・・・3女=ひまり 車でお留守番に決定だ

ひまり「な、なぜ・・・ここまで来て(´Д`|||) ドヨーン」

主「残りのものは出撃!!」

駐車場から菜の花畑までは徒歩20〜30歩くらいなり

えも「撮影じゅんびちゅにつき待機」

えも「菜の花でもごらんになって下さい」

主「今回はえもしちを立ちポーズで撮影するよ。 ガンバ!!」

えも「さあ、はたして立てるでしょうか?」

ここで、今日の目標は等身大を立ちで撮影してみるを行ってみた。 結果=凄い疲れた。

練習とも合ってこれで妥協しました。

えも「超、怖いんですが 何とか維持できました」

主「うむ、よくぞ頑張った。だが立つのはしんどいから今度はレジャーシート持ってきて地面に座ろうな」

主「よし、つぎはシスターズ撮るよ」

ゆい・くう「はーい」

主「あ、ちなみに久しぶりの野外撮影だから殆ど没写真としてお蔵入りするから、気軽に構えて下さいな」

ゆい・くう「また、久しぶり撮影ですかε=(。・д・。)フー」

宣言道理、殆どお蔵入りとなりました。 次回の桜を撮影するための慣らしにはなりましたがね。

ゆい「こんな感じで・・・どうですか?」

くう「こ、こんな感じでしょうか?」

主「あい、2人ともOK。 でもこれ帰って確認したらめちゃ明るすぎるか暗すぎる写真が殆どなんだろうな・・・・・・」

いつものかんを取り戻すための野外撮影でした。 カメラにはちょくちょく触りましょうね。いざ撮るとき取れない。