読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シヴァ大神

KAORU選手は復帰戦を白星で飾り、華原の歌に感涙。

華原は「これから出発されるKAORUさんに届けます」と

カバーアルバムで歌った「DEPARTURES」を贈った。

「最近の女子プロレスはつまらない。

 昔の女子プロレスのほうが良かった。

 最近の女子プロレスラーには健康的なお色気が無いからイヤだ」

と言う人は多い。

そのとおりだ!

真の女子プロレス通に言わせると

昔の女子プロレスのほうがガゼン面白い!

昔の女子プロレスラーは みんな真剣だった。

だから、おもしろかった。

最近の女子プロレスは仲良しこよしの「仲良しクラブ」になっている。

だから 女子プロレスラーは長い期間 女子プロレスラーでいられる。

このあいだ テレビに井上貴子が出ていた。

井上貴子は今も現役だ。

井上貴子は「昔はケガをしない体づくりをしていた。

 でも今は 魅せる体作りをしている」と語っていた。

どうやら、貴子入門時、同じ「お嬢さんレスラー」で売りこんでいた先輩レスラー

下田美馬豊田真奈美が イジメていた話は有名ですね・・・

自分の地位を奪われたくない嫉妬心から…

そんなイジメがあった時代のほうが むしろ女子プロレスは面白かった!

昔の女子プロレスは シロウトが見ても

クロウトが見ても「面白い」と思えるものが多かった。

昔の女子プロレスでは八百長はほとんどない。

私は昔の女子プロレスの「ケンカプロレス」が好きです。

いや、昔の全女なんかは「ケンカプロレス」を飛び越えて「キチ●イプロレス」だな。

私はもしかしたら「キチ●イ」が好きなのかもしれない。

「キチ●イ」はマジでしょ。

「キチ●イ」はガチでしょ。

「キチ●イ」は「素」でしょ。

「キチ●イ」は八百長をしないでしょ。

でも「キ●ガイ」や「キチ●イプロレス」がキライな人が多いんだよね。

「キチ●イプロレス」を続けてたら、当然 大ケガをする。

昔… 神取忍ジャッキー佐藤を鉄拳制裁したという逸話もある。

もともと本来の純粋な女子プロレスは「ケンカプロレス」なんだよ。

それを現代的に アイドル化し 仲良しクラブ的なショーにしたものが 今の女子プロレスなんだ。

「昔の全日本女子プロレスはムチャクチャやってたからキライだ」と言う人も多い。

それは分かる。

そういう人たちが生ぬるいビールを飲んで楽しんでいるのかもしれない。

「キ●ガイは危害を加えるからキライだ」と言う人も多い。

しかし 太古の昔… 女子プロレスは殺し合いだった。

人に危害を加えない安全な女子プロレスなんてあるもんか