読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良行きよ 奈良行き! これだわ!

相変わらず語学力皆無の着ぐるみにゃんすけもふ。

しかし何を言うてるかは、ほぼ理解出来るもふ。

無礼千万なフランス人カップルに押され…

おぁん?

と、不快になりましたにゃ。

女が「これよ奈良行き! これに乗ればいいのよ。ほら、走ったから間に合った」

とか言うてもふた。

ぼんやり…奈良に行きたいなら、確かにこれが一番早いわな…区間快速やし…とか思ってたら

男が「本当にこれでいいのかい?」

…奈良に行くのに奈良行でいいのか?とは思わない訳で。

あ…稲荷やろな…でも教えにゃい、ムカつくから

と、がっつりブロックが。

着ぐるみは…当たられたり ぐいぐい押されたりするのが ことのほか大っ嫌いなのもふた。

余裕のある列車、まだ発車前

何で当たるねん…汚らわしい

↑不快な時点で汚物扱い。

発車間際に数人の外国人が

「稲荷停まりますか?」

と、英語で訊ねるので

「稲荷には停まりません、10番線の普通列車城陽行きに乗って2駅目で降りてにゃ」

と、かなり怪しい英語で返事をしたもふ。

↑毎年だから覚えた…

ドアはバシッと閉まり…

フランス人は顔を見合わせて「どういう事?これ奈良行きよね」とか何とか…

訊ねてきた人たちは、ありがとうと10番線に向かい…

「もう乗れないから次に乗れって言ったんだよ」

と、男が言ったもふ。

…そんなに着ぐるみの英語はマズいんか。

てか…

この列車は稲荷には停まらない

稲荷には10番線に停車中の普通列車城陽行きに乗って下さい

2駅目が稲荷駅です

もう乗れないから次の列車に乗れ

何でやねん

いくらカタカナ英語でもやな…

ま、いーか。

いつもちゃんと通じておるがのぅ…

↑ネイティヴエゲレス人以外には。

エゲレス人はな…

「言葉はアレだけど親切だわ 」

て、言うねん…

…英語通じる思うなよー。

気持ちは通じるけどにゃ。

一番態度悪い外国人はフランス人

これは譲らん。中国人は みっともないだけで、無礼ではない。

マナーは守らないが、対人で酷い事はしないんだよ

そこ、着ぐるみには めっちゃ大事な線引きもふ。

マナーは習慣やからな。

小馬鹿にして来日するフランス人とは別問題。