読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷走してる感はある

ちょっと前に踵の角質酷い事になってきたー><

って事で角質取りつつ現在全く使ってないままのハンドクリーム塗ってケアしてるよ、って書いたと思うんですが。

クリーム塗った後でビニール袋+靴下というコンボ決めてたら内部で蒸れて匂いがつくようになってきたので一旦中断してたんですよね。袋を。

クリームは一応塗ってたけれども靴下とか履くと何かほら、靴下に吸収されてる気しかしないよね。

で、何かちょっと暇を持て余したので踵のケアとか調べてみたら、クリームも塗るけど化粧水も塗る、みたいな事書いてまして。

化粧水とか顔だけじゃなくて踵にも使うのか……女性は本当色々な部分で大変だなぁ、とお前も一応女だろとか突っ込まれそうな完全他人事のような感想を抱きつつじゃあ試しにやってみようかって事で始めてみました。

メイクとかろくすっぽしないのに踵に何か色々塗ってる時点で何かもう間違ってる気しかしない。

尚化粧水ついでに乳液は家になかったんでとりあえず百均でゲットしてきました。

だって踵だぜ? 顔じゃなくて。

百均なら別にほら、肌に合わなかった場合とか処分するのもそこまでガッカリしないで済むし、大量に惜しみなく使っても特になんとも思わないかなと。

尚始めたばっかなんで効果の程はよくわからん(オイ

いや、朝起きた時前よりかはちょっと踵しっとりしてるかな? とか思った気がするけど、何かそう思いたくてそう思ってる部分もありそうだし。

ある程度日数経過しないと判断つかないだろうからなぁ、こういうのは。

あとちゃんと毎日やらないと効果とかあるのかどうかもさっぱりだよね。

とりあえず以下フリゲ感想。

ネタバレとかそういう系統への配慮はあまりしておりません。

怪談小噺・蒐

結構前にプレイした怪談小噺1〜3を纏めたついでに新規話が4話追加されたもの。

1〜3が千文字喫茶とかいう企画に参加してたものだったので、その後の4〜7話もそれと同じような感じの短編集。

ぶっちゃけ話が終わるたびに出てくる企画制作とかのスタッフロールはカットしてもよかったんじゃね? と思わないでもない。

前は1話分しか入ってなかったからいいけど、これまとめて一気に読んでたらスタッフロール(って程でもないけど)が毎回出るのは若干ストレスかかる。

ただ何日か前に書いた怪談小説短編集 猫の声他と比べれば見たい話から選べる分だけ親切な方だよなぁ、と。文章も読みやすい方だし。

4〜7話目が新規なんだけど、まぁなんだ。大体どっかで聞いた気がするような話だよね。千文字だからどんでん返しとか無理だからそうなると大体王道に偏るのは仕方ないけど。

怖いかもしれないけど、あともうひと押しくらい欲しかったかなー、くらいの恐怖度です。自分の中でものっそい深読みとかすれば怖くなるかもしれないけど。

全部の話の後にあとがきが出てきて各話の裏話とかあったけど、それ見るといくつかの話は無理に千文字に収めない方がよかったんじゃないかなぁ、と。

多分これで終了した感あるんでもう続編はこないかなー?

作るにしても恐らく他タイトルとかで作りそうな感じはにおわせてたので、この製作者さんの今後に期待。