読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同期会

中学校の同期会が終わりました。

私は今回が初幹事で参加。

大人数での集まりっていろいろ大変なんだなと身にしみました。

まず、絶対に困るのが「ドタキャン」

会の1週間前にお店に人数を告げます。

このラインの人数は決して割っては困るのよね。

ところが今回もありました。ドタキャン2名。

一人は当日ドタキャンです。でも理由は仕方がない。身内がその日に急死して、てんやわんやだっていうんですから。同期会どころじゃないよね。もう一人は仕事が抜けられない。

でも捨てる神あれば拾う神あり。

ドタ出が2名! 

おかげで、予約人数と最終的参加人数は同じになりました

よかったよかった。

^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^

まあそれにしてもこの年齢になると。いろんなことがあった人生なんだなと。

そして、こういう「会」に参加できるということは、ある意味人生勝ち組なんすよ。

特に健康!

それから交通費をかけて、それなりの会費(二次会含めると1万円)を払えるお金があること。

(結構切実な問題。このせいで来られない方、実は結構いるんだよ。借金に追われている仲間の話も出ました)

健康の方はねぇ。

目下、最後の闘いをしている仲間がいます。

ホスピスっつうのかな。ターミナルケア(最終医療)の段階で頑張っている仲間がいる。

前回の同期会に参加して、その後半年で亡くなった仲間がいる。

一番若い人は20代。その次は30代、40代と亡くなる方は増えていく。。

大抵、がん、なんだよね。。。。

一期一会

みんなしっかり握手して。

「次回も会いましょう」と合言葉に

散会したのでありました。