読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスキート

もう随分前からモスキート音が聞こえない年齢に達しているものの、

残念ながらリアルなアイツの不快な音だけは耳を劈き、夜中に何度も目が覚めた。

「春眠暁を覚えず」の邪魔者はいつもアイツなのだが、

あー今年ももうこんな時期か…と感じるバロメーターにはなっている。

体力、視力、聴力…

◯力と付くものは加齢と共に全て衰えていく。

そんな中で、唯一増加するものがある。

それは…無力さ。